ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

新婚旅行に行きたい…妊娠中に海外にいっても大丈夫か産婦人科で聞いてみました。





 
 
こんにちは。ばななつまです。
 
 
めでたく妊娠がわかったところまではよかったのですが、、
 
妊娠判明したときの記事はこちら。
 
心配なことがありまして、
実は私、妊娠発覚の翌週に、5泊7日の新婚旅行を控えていたのです。おーまいが!
 
もちろん、お腹の赤ちゃんのことを最優先に考えたいです。
だけど出産したらしばらく海外旅行なんて行けないだろうし、せっかく仕事も休暇を申請して予定をたてていたのに・・・しかも新婚旅行ですし
今からキャンセルしたらキャンセル料もきっとばかにならない金額です。
 
なので、
もし行ってもお腹の赤ちゃんに問題がなさそうなら、行きたい。
と、考えました。
 
 
ということで、とりあえず「妊婦  飛行機」で、グーグル先生に訊いてみると、
 
乗っても大丈夫派の意見や
やめた方がいい派の意見や
振動が良くないだの、
気圧がどうこうだの、、、
 
情報が溢れすぎです。
賛否両論というか、「これだ!」という結論はありませんでした。
それどころか、私の性格上、どうしてもネガティブな情報ばかり目について心配になってきました。
 
 
 

ということで、産婦人科へくりだす。

翌日、朝一で産婦人科へいってみると、まあ混んでること混んでること。見渡す限り妊婦妊婦妊婦です。
 
少子化とか言ってるけど、こんなにたくさんいたんですね、妊婦さん。
 
 問診票に記入をし、尿検査。(尿検査があるの知らずに先にトイレ済ませてしまったため絞り出しました…)
 
 
しばらく待っていると名前が呼ばれ、看護婦さんに案内されて、内診室へ。
 
お腹からエコーのイメージだったのでちょっとガッカリでしたが終わると先生が小さなエコー写真をだしてきたのでテンションがあがる私。
 
これがFacebookでよく妊娠報告のときに載ってるやつね! ってな!
 
 
先生が「これが胎嚢です。正常妊娠です。」と説明してくれました。
 
まだ小さい赤ちゃん。これが赤ちゃんだって言われても実感がわかない。
 
はじめて自分の赤ちゃんのエコー写真を見る時は感極まって泣きそうになるんじゃないかと思ってたけど、意外と冷静でした。
 
 
 

海外旅行に行っても大丈夫なのか聞いてみた。

一通りの説明が終わったところで、翌週に海外旅行に行く予定なのだが行ってもいいか聞いてみたところ、

 

「大丈夫とは断言できないが、まだ赤ちゃんがはとても小さいので、飛行機に乗ること自体は影響はない。 

ただ、海外で急な出血や腹痛があった場合は言葉が通じない分心配なので、行くなら自己責任で行ってください」

 とのことでした。
 
まあ「行っても全く問題ないよ!」なんて医者は言わないだろうとは思いましたが、「飛行機に乗ること自体はお腹の赤ちゃんに影響ない」と言ってもらえたのでよかったです。
 
私たちは帰ってからの夫婦会議で、「旅行に行くことで赤ちゃんに影響がでるわけでないということなら、行こう!」ということになりました。
 
ということで、妊婦、ヨーロッパへ飛びます!!