ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

妊娠5ヶ月、戌の日の安産祈願に行きました。





 
こんにちは。ばななつまです。
 
妊娠5ヶ月を過ぎたときに地元の神社に戌の日の安産祈願に行ってきました。
 
「戌の日の安産祈願」とは、「妊娠5ヶ月の戌の日に神社で神様への妊娠報告と安産のお祈りをする」という行事で、犬がとても安産なことにあやかったものだそうです。
 
 
妊娠するまで戌の日の安産祈願とか腹帯とかそんなものがあるなんて知らなかったけど、せっかくそんなイベントがあるな祈っといて損はないということで、乗っかれるものには乗っとく夫婦は戌の日を調べて安産祈願にいくことにしました(^q^)
 

shrine

 
 
 
午前中に神社に到着し、安産祈願の受付をしました。
行ったのは地元では安産祈願で有名な神社で他にも何組かの夫婦がいました。
 
 

お祓いと安産祈願

神主さんにお祓いと安産祈願をしてもらい、お守りセット(腹帯つき)をもらいました。しめて8千円也。なんともいいお値段でございますね。
ちなみに腹帯なしなら5千円でした。今思えば3千円もあればちゃんとしたいい腹帯が買えたのに、当時は1人目妊娠フィーバーで「せっかくだから腹帯もつけてもらおう!」と浮かれていました。 
 
腹帯は白くてとても長かったです。家に帰ってからぐるぐると巻いてみましたがいまいちキュッと巻けず、少し動くとすぐたるんでしまいました。昔の人はこれを毎日巻いていたなんて信じられません。
この腹帯はこの日以来、一度も巻いていません笑
 
 
お守りセットの中には、腹帯、お守り、お札、紙吹雪みたいなものが入っていて、紙吹雪は部屋のいろんな場所(方角が指定されている)にパラパラまくそうなので、帰ってからまいてみた。なんだかめでたい気分になりました。
 
 
 
 

ディズニーの安産祈願

ネットで安産祈願のことを調べているときに、ディズニーでミッキーにお腹をなでてもらうと、安産になるというのをみつけました。 
 
ディズニー大好きな私。出産したらしばらくディズニーには行けなさそうなので、これは産前に安産祈願をかねて行くしかない!と、ディズニー計画を立てました。が、予定していた直前の健診で切迫早産と診断されあえなく断念…。2人妊娠したら次こそ行くぞと密かに意気込んだのでした…!!