ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

スポンサーリンク

生後4日目、5日目、6日目の授乳、ミルク、おむつ替えの回数や成長記録。そして退院!






 
 

こんにちは。ばななつまです。

 
産まれてからエブリデーかわいい息子こたろーさんに、旦那ちゃん、両親、みんなが可愛い可愛いとメロメロです。もちろん私もメロメロ。
 
こたろーちゃんはメロメロの実の能力者かもしれません。
 
 
寝不足なのにベッドの隣でスヤスヤされるとついずっと眺めてしまいます。
 
物音でビクッとすると両手をひろげるのがなんともおもしろくて可愛い。原始反射というのですね。
 
ほんと可愛いなあ、見ていて飽きないなあ。と思いながらも夜になって昼間のうちに寝とけばよかったと後悔する日々…。笑
 
 
そんなラブリーこたろーちゃんの生後4.5.6日目の記録をまとめたいと思います〜!
 
 

【生後4日目の記録】

 
体重3024g(前日比+24g・出生体重比−162g)
授乳11回。ミルク6回。おしっこ9回。うんち2回。
 
直母だとまだうまく飲めません。それでも初乳をあげたいということで初めて搾乳してもらって哺乳瓶であげました。その量、2ml。すくな…汗  母乳がなかなか出ないのです。搾乳痛かった…。
 
こたろーさんはミルクが飲み終わって哺乳瓶を口からはずしてもしばらく口をチュパチュパするという萌え芸を披露してくれるようになりました。鬼かわたんです。
かわいすぎてまだミルクが残ってる途中でも何度か口から哺乳瓶をはずす私。(おい)
 
そしておっぱいがパンパンになる。
熱をもってカッチカッチやぞにやる。ゾックゾクするやろ。
もう横になって寝てるだけでも痛い…!
 
 
 

【5日目】

 
体重3022g(前日比−2g・出生体重比−164g)
授乳10回。ミルク1回。おしっこ4回。うんち6回。
 
退院するまでになんとかおっぱいを軌道にのせるべく、ミルクはなるべくあげずに直母をたくさんあげる計画がもち上がりました。
 
しかし、ミルクだと飲んだあと長く寝てくれるのですが、直母だけだと足りないらしく、授乳後すぐに泣いて起きてしまいます。
 
その結果、私は夜もまともに寝られずに寝不足でボロボロ…。夜中に何度も共同授乳室にいく私についに朝4時、助産師さんが救いの手を差し伸べてくれました…!(ナースステーションにてこたろーを預かってくれた)
 
おかげで7時過ぎまでぐっすり眠ることができました。母子同室になってからずっと、泣いたらすぐ起きてあげなきゃ、と眠りが浅かったのですね。
 
一方こたろーさんも、ナースステーションにてミルク50mlをすごい勢いで飲んでぐっすり眠ったらしいです。
やはり母乳じゃ足りなくてお腹すいていたんだね…。ごめんようぅ。
 
授乳前後の体重差は20gくらいまで増えました。授乳時間は左右10分ずつくらい。
だいぶ長く吸ってくれるようになったものの、相変わらず途中で寝落ちする率は高め。
 
 
 
 

【6日目。退院日】

 
体重3036g(前日比+14g・出生体重比−164g)
授乳8回。ミルク2回。おしっこ6回。うんち4回。
 
母子ともに診察で異常なし!いよいよ退院です。
 
授乳前後の体重差は30gくらいまで増えるようになった。少なめだけど適当にミルクも併用していけば大丈夫でしょうとのこと。心配性な私は1週間後に母乳外来の予約をしました。
 

退院のお仕度

こたろーの退院用に持ってきた服を着せてみようとするが、なんだこりゃ…肌着の縫い目とタグが表にあるという罠。
まさか表裏になってるなんて知らず、さらにはどことどこの紐を結べばいいのかチンプンカンプンになってしまい、最終的にナースコール。笑
呼ばれた看護婦さんもまさか服の着せ方がわからなくてナースコールされるとは思ってなかったでしょうね。
 
服と肌着を先に重ねておくと1回で着せられて楽なんだと教えてもらいました。勉強になります…!
 
はじめて新生児服を見たときはちっちゃーと思ったけど、着せてみたらぶかぶか。こたろーさんほんとちっちゃいんだな。
 
病院着じゃないこたろーさんにもれなく激萌えです。
 
 

さあ退院だ。

振り返れば切迫早産で入院してから3ヶ月。ついに本当に退院です。
 
長かったけどあっという間だったな。しばらくお世話になってるので掃除のおばちゃんとか色んな人が「ついに退院なんですね。おめでとうございます!」って声をかけてくれました。うるうる…
 
先生も看護師さんも助産師さんも本当にいい人ばっかりだったので、もう会えなくなるのかと思うとちょっと寂しくなりました。みなさまには本当にお世話になりました。
 
さて、これからはナースコールはありません。不安もありますが、これからはお母ちゃん業を頑張っていくぞ〜!!