読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

子供と一緒に宇都宮動物園でキリンやゾウに大興奮のエサやり体験をしてきました〜!(1歳4ヶ月)遊園地も満喫。

おでかけ 1才




 

こんにちは。ばななつまです。

先日、栃木県にある宇都宮動物園にいってきました。こどもの頃からよく行っていた宇都宮動物園にまさか自分のこどもと一緒にくるなんて、、♡

 

f:id:bananatuma:20160629154226j:image

 

宇都宮動物園は大人になって行ってもとても楽しくて大興奮でした!その魅力を少しですがご紹介します〜。

 

 

 動物とふれあえる!

宇都宮動物園は日本でも数少ない私営の動物園だそうで、園内は手作り感にあふれていてなんとも味があります。

そんな宇都宮動物園の魅力はなんといっても動物との距離が近いこと。

 

 

フラミンゴ

f:id:bananatuma:20160629154758j:image

入園してプールを横目にみながら進んでいき(夏はプールでも遊べます)動物園ゾーンに入るとまずはフラミンゴのお出迎え。 

え、これ出てこないの?大丈夫?ってくらいの距離感でいました。

柵がないのでよーく見ることができます。

 

 

 猛獣エリア

f:id:bananatuma:20160629155202j:image

猛獣エリアにはトラ、オオカミ、ライオンなどの動物がいました。

これも距離がほんとに近い!

柵がありましたが大人が手を伸ばせば届く距離です。しかもガラス張りではないので柵から手を入れたら食われます。緊張感すごいです。

 

f:id:bananatuma:20160629155501j:image

王者のたたずまいです。

奥の壁にはラーメン屋さんの広告がありました。園内の広告は手作りだそうです。味がある〜。

 

 

 

草食類エリア

f:id:bananatuma:20160629155811j:image

草食類エリアにはキリン、ぞう、シカ、ワラビー、カバなど動物園の人気者が勢ぞろい。

 

ここでは園内で売っているエサをあげることができるのですが、いつでも誰でもどの動物でも好きなだけエサをあげられます!(一部エサやりタイムが制限されている動物もいます)

❇︎エサは1袋100円で、入園口か園内の自動販売機で購入できます。

 

あ、大事なところなのでもう一度言いますね。

ここでは園内で売っているエサをあげることができるのですがいつでも誰でもどの動物でも好きなだけエサをあげられます!

 

 

つまり

 

 

f:id:bananatuma:20160629160548j:image

キリンにもあげられる!

 

 

f:id:bananatuma:20160629160723j:image

パクッ!!!

 

やったー!1歳のたろちゃん、キリンさんへのエサやり成功です!

 

大迫力!

f:id:bananatuma:20160629160829j:image

キリンにエサやりをすると、舌がべろーんとなってほぼ確実に手がべちょべちょになります。

苦手な方はご注意。笑

 

 

そしてこの動物にも、、

f:id:bananatuma:20160629161020j:image

 

そうです、

 

 

f:id:bananatuma:20160629161137j:image

動物園で人気者のぞうさんにもエサやりができるのですー!!

 

 

びよーん

f:id:bananatuma:20160629161219j:image

この距離で長い鼻が伸びてくると、大迫力ー!!!!

鼻で上手にエサをつかんで口に運ぶのが見られます。

 

普通の動物園だとぞうは遠くで後ろを向いていたりほとんど動かなかったりするイメージなのですが、ここだとぞうが近い!動く!食べる!たまに鼻水フシューってやったりして、もうめちゃめちゃ楽しいです!!

 

 

 

ふれあい動物コーナー

ふれあい動物コーナーでは、乗馬体験ができたり、うさぎ、モルモット、ひつじ、ヤギ、ミーアキャットなどとふれあったりエサやりをしたりできます。

 

うさぎやモルモットは小食なのか、エサは全然食べてくれませんでした。

f:id:bananatuma:20170301110305j:image

モルモットのまわりの食べ残されたエサを拾い集めたたろさん。

「どうぞしてごらん〜」と促してもエサを抱えたままフリーズしてました。笑

 

 

f:id:bananatuma:20160629161759j:image

ヤギや馬がエサに貪欲すぎてこわいという人のためにエサやり用のお鍋がおいてありました。

たろちゃんはエサやりよりもそのお鍋をえらく気に入ってしばらく離してくれませんでした。

 

 他にも

リスザル、ニホンザルや、中に人間入ってないか?」という大きさとたたずまいのゴリラがいたり、フクロウ、オオワシクジャクなどの鳥類に、あらいぐま、ペンギンなど、たくさんの動物がいました。

 

 

ワンワンショー

f:id:bananatuma:20160629163030j:image

かわいくて賢いワンちゃんのショーも開催されていました。

 

f:id:bananatuma:20160629163140j:image

子供もショーに参加したり、さいごにワンちゃんと一緒に記念撮影を撮れたりと、ここでも近い距離で楽しむことができます。

 

 

 

遊園地

f:id:bananatuma:20160629163502j:image

出典:portal.nifty.com

宇都宮動物園」という名前ですが実は遊園地もあります。

 

 f:id:bananatuma:20170301110318j:image

「ダンボ」という乗り物に乗ったり

(その名前大丈夫なのかと心配になった)

 

 f:id:bananatuma:20170301110325j:image

「豆汽車」という乗り物にも乗ってみたり

(汽車からみえる景色が途中から園外の田んぼ風景になったときは衝撃でした

 

 

他にも定番の観覧車やジェットコースター、メリーゴーランド、モノレール、ボートなど、色々あります。

乗り物は全て200円か300円で乗ることができます!

 

料金は1歳まで無料なので、私たちは大人料金だけで遊ぶことができました。

 

そしてこの遊園地、何がすごいってね、乗り物に乗ってる人がほとんどいないんですよね。

どの乗り物も私たちのためだけに動かしてくれて、貸切状態でした。

日曜日に行ったのにな、、ここが混むことはあるのだろうか。笑

 

 

ほかにも

園内には小さいけどブランコなどのアスレチックがあったり、お城があったり、夏はプールにも入れるし冬はマス釣りができたり(プールにマスが泳ぎます笑) カバの歯磨きや早朝動物園ツアー、中国雑技など一年中いろんなイベントをやってるみたいです。

 

 

入園料

f:id:bananatuma:20160629214704j:image

高いんだか安いんだかよくわかりませんけども。でも個人的にはめちゃめちゃ楽しめるのでこの値段なら安いと思います!あ、駐車場は無料です。

夏場は共通券にすれば入園料にプラス200円でプールに入れるみたい。1日楽しめていいですな〜。 

 

 

 

おわりに

宇都宮動物園、所々シュールだけど味があって楽しくて超おすすめです〜!関東の人ぜひ行ってみてください!高速降りてすぐですよ〜。

 

ということで、最後までお付き合いいただきありがとうございました〜。

 

 

 

 

 

bananatuma.hatenablog.com

 

 

bananatuma.hatenablog.com

 

 

bananatuma.hatenablog.com

 

 

bananatuma.hatenablog.com

 

 

bananatuma.hatenablog.com

 

 

bananatuma.hatenablog.com