ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

スポンサーリンク

那須いちやホテルは朝食が最高、貸切露天が残念でした。(夕食しゃぶしゃぶプラン、子連れマタ旅宿泊レポ口コミ、2歳5ヶ月、妊娠7ヶ月)






 

 

f:id:bananatuma:20170618135825j:image

こんにちは、ばななつまです。

先日那須の『那須いちやホテル」に宿泊してきました。

このホテルはじゃらんのユーザーが選ぶ那須エリアの人気ナンバーワンを獲得した高評価ホテルということで、とても楽しみにしていました。

 

 

チェックイン

f:id:bananatuma:20170618135907j:image

入口を入るととてもお洒落な空間のロビーに案内されました。

3時頃に到着したのですが、この日は天候が悪いということもありチェックインを待つお客さんのグループがすでに何組も待っていました。

待っている間にお茶とお茶菓子を出してもらい、客室にはお茶菓子がないのでこのお茶菓子の中から好きなだけ持って行ってくださいと案内されました。

 

f:id:bananatuma:20170618141618j:image

子供用にはおもちゃやバスグッズが用意されていました。2歳の息子はこのおもちゃのおかげで良い子に入浴してくれたので、用意してもらえてありがたかったです。

大人用のシャンプーなども何種類かあり、好みのものを借りて利用することができます。

 

f:id:bananatuma:20170618144914j:image

ジェンガやオセロなどのおもちゃも用意されており、部屋で遊ぶことができます。

私たちは魚釣りゲームを借りて息子は楽しそうに遊んでいました。

 

f:id:bananatuma:20170618141556j:image

浴衣を選んでから部屋に案内されます。

男性用はサイズのみの選択で女性用はMサイズが4種類の柄から選べるのですが私はSサイズだったので2種類からの選択でした。

 

 

客室 

f:id:bananatuma:20170618145351j:image

客室はシンプルな和室でした。( 奥のソファーに寝ているのは座敷童ではなくうちの息子です。笑)

小さな子供がいる私たちにはこのくらいシンプルな部屋だとイタズラされなくて助かりますね。 ただ角部屋だったので窓が2つあり、ブラインドをしたものの朝4時頃から朝日が眩しくて目が覚めてしまいました。

 

 

貸切露天風呂

いちやホテルでは無料で貸切露天風呂に入ることができます。家族やカップルで入れるのでとても人気があるそうです。

貸切露天風呂は6階に2つと屋上に2つの4つあり、予約はチェックイン時にできます。

この日はあいにくの天気(曇/霧雨)で、屋上露天は天候によっては利用を中止してもらうことがあると説明されたため、6階の貸切露天を予約をし「角」「丸」のうち眺望が良いとおすすめされた「丸」の露天に入りました。

f:id:bananatuma:20170618145703j:image

写真は公式HPよりお借りしました。露天風呂/温泉 – 【公式】那須いちやホテル

そして貸切露天の説明を聞いていると、スタッフさんがさらりと衝撃発言をしました。

貸切露天風呂では洗い場がないので洗髪等は大浴場でしなければならない、と。

思わず「え…!?」と言ってしまいました。

私は妊娠していてお腹も大きくなっていたため大浴場には行きたくなかったし、息子は大浴場を怖がるのでパパママと一緒に貸切露天なら安心して入れると思い、貸切露天に入れる宿ということでこちらのホテルの宿泊予約をしました。それがまさかチェックイン時に突然、洗い場がないので洗髪等は大浴場に行ってくださいと言われるなんて思ってもいませんでした。

客室には浴室がないので、もし貸切露天に洗い場がないとわかっていればきっと今回は宿泊予約をしなかったと思います。ホームページ等には洗い場がないとの記載はなく、確認しなかった私も悪かったですが期待していただけに残念でした。

さらにこの日は天気が悪かったため露天風呂からの景色は見渡す限りの霧景色… お風呂に屋根がないため霧雨が頭に降ってきてとても寒かったです…(とほほ)

 

 

ヨッテコパーティー

f:id:bananatuma:20170618154729j:image

夕食前には『ヨッテコパーティー』というものが開催されていました。 ウェルカムドリンクということで、無料でお野菜を使ったお料理やお酒などがいただけます。

 

f:id:bananatuma:20170618155423j:image

会場はこちらです。ここのソフトドリンクはチェックインしてからバータイムまでずっと無料で飲み放題とのことです。大浴場の近くにあるのでお風呂上がりにもありがたいですね。

 

f:id:bananatuma:20170618155703j:image

この日のヨッテコパーティーのメニューは野菜のキッシュ、トマト、野菜ジャムのカナッペでした。

 

f:id:bananatuma:20170618155918j:image 

写真は2人分です。席に着くと人数分のお料理が運ばれてきます。

この日のお酒はリンゴのお酒でした。飲まない人にはジュースやお茶を出してもらえます。

 

 

夕食(しゃぶしゃぶコース)

f:id:bananatuma:20170618160405j:image

ヨッテコパーティーのあとは楽しみにしていた夕食です。和ダイニング四季彩 でしゃぶしゃぶコースをいただきました。

飲み放題付プランにしたので、アルコールとソフトドリンクが飲み放題だったのですが、アルコールはビール、酎ハイ、カクテル、焼酎、日本酒、ワインなど色々あり、ソフトドリンクもノンアルコールカクテル、ノンアルコールビールなど種類が多くて楽しめました。

 

f:id:bananatuma:20170618160620j:image

お料理のお献立はこちらです。

 

f:id:bananatuma:20170618221253j:image

まずは前菜。 八汐鱒クリーム新丈、今牧場のチーズカナッペ、鶏肉とほうれん草のミルフィーユ、琵琶湖産稚鮎の米粉揚げ、彩り野菜の酢漬け です。

ヤシオマスとは栃木県で品種改良されたニジマスのことだそうです。他にも地元那須高原の牧場のチーズが使わらていたり国産の食材がふんだんに使われていますね。

そしてお洒落な色どりで目でも楽しめ、味も美味しかったです。

 

f:id:bananatuma:20170618161943j:image

続いてはいちやホテル名物のバーニャカウダ。熱々のバーニャカウダの他にも塩やオリジナルソースでお野菜をいただけます。

 

f:id:bananatuma:20170618162117j:image

 この日のバーニャカウダに使われているお野菜はこちら。 見慣れないお野菜も多かったので、このお野菜はどれかな?とみんなで話しながら食べました。

グリーンアスパラとスナップエンドウは新鮮なので火を通さず生のまま提供しているとのことでしたが、シャキシャキとしていて生とは思えぬほど臭みもなくてとても美味しかったです!

 

f:id:bananatuma:20170618162915j:image

こちらは八汐鱒のカルパッチョ。 ヤシオマスは身の色が栃木県花のヤシオツツジの色に似ていることから命名されたそうなのですが、その名の通りとてもキレイなピンク色で料理を彩っていました。もちろん味も抜群です。 ここにもたくさんのお野菜が使われていましたよ〜。

 

f:id:bananatuma:20170618163805j:image

なんとお料理にはこれだけのお野菜が使われているそうです。その数なんと21種類!自分ではなかなかこれだけの量をとることは難しいですよね〜。

 

このあとのしゃぶしゃぶでは和牛と那須三元豚と、さらにここでもたっぷりのお野菜、さらに「シェフからの贈り物」ということでつくねや水餃子、追加のお野菜が乗ったカートがテーブルを回ってきてバイキング形式で好きなものをいただけました。 〆のうどんもたっぷり出てきて、食べる前は野菜ばかりのコースで物足りないかなと思っていましたが、実際には食べきれないほどのボリュームでした〜。

 

お子様 キッズプレート

f:id:bananatuma:20170618165614j:image

キッズプレートの献立はこちらです。

 

事前の問い合わせでキッズプレートはとても量が多いと聞いていたのですが、実際にみてみてびっくり。

f:id:bananatuma:20170618165645j:image

ナンジャコリャー!!!!!

なんだこのダイナミックな盛り付けは…! ぐるぐるウインナーなんて大人でもこんなに食べられないんじゃないでしょうか(笑) 海老フライはなんと特大伊勢海老! 息子が食べきれなくなってもらったのですが、身がブリンブリンで美味しかったです。 確かにこれはすごいボリュームですね〜、そして豪華。

大人も子供もお腹いっぱいで大満足です。

 

 

スイーツ実演

f:id:bananatuma:20170618170459j:image

夕食をたらふく食べてお腹いっぱい、もう何も食べられない〜!のはずが、食後にスイーツの実演があるということで私の別腹始動です(笑)

ヨッテコパーティーと同じ会場で、この日はパティシエによるクリームブリュレの実演が行われていました。

 

f:id:bananatuma:20170618171157j:image

焼きたてのクリームブリュレです〜!

表面はサクサク、中はとろ〜りでお腹いっぱいのはずがあっという間に完食してしまいました。 苺のジェラートも濃厚で美味しかった〜!

これが無料でいただけるなんて、幸せ〜。

 

バーカウンター

f:id:bananatuma:20170618172146j:image 

さらには、私たちは行きませんでしたが夜8時から10時はバーカウンターで無料でアルコールの飲み放題ができるとのことでした。なんとも太っ腹、お酒が好きな人には嬉しすぎるサービスですね。

 

f:id:bananatuma:20170618172605j:image

バーの横にはマッサージチェアーがありましたよ。

 

 

朝食バイキング

 f:id:bananatuma:20170618173123j:image

朝食はバイキングです。朝食にもお野菜がたくさん揃えられており、和食・洋食・パン・ヨーグルトなど色々ありました。

 

f:id:bananatuma:20170618190642j:image

そしていちやホテルの朝食バイキングの目玉といえばTKG(卵かけご飯)です!

TKGコーナーにはトッピングのかつおぶし、塩昆布や、全国の卵かけご飯用の醤油がたくさん並んでおり(確か7種類くらい)、さらには上級者向けにごま油、七味、マヨネーズなどの調味料も用意されていました。

 

f:id:bananatuma:20170618191122j:image

卵は『那須御養卵』。甘味が強くコクのある味わいが特徴の卵です。黄身はオレンジ色に輝き、なんと箸でつまんで持ち上がるほど弾力があります。

 

f:id:bananatuma:20170618191604j:image

そんな那須御養卵をホカホカごはんにのせて卵かけご飯!!

もう、最高でした〜!!! あまりの美味しさに3杯も食べてしまいました…! 醤油はスタッフさんおすすめのものが1番美味しかったかな〜。卵かけご飯にかつおぶしをかけたのは初めてでしたが、よく合いました。今度から卵かけご飯をするときはかつおぶしをしようと思います。

 

f:id:bananatuma:20170618213832j:image

そして卵かけご飯と並んで美味しかったのが、フレンチトーストです。

表面はカリカリで、中はふんわり。メープルシロップと生クリームをのせて食べたらもうお口の中が幸せで溢れました…! そしてこちらもおかわりしてしまったのでこの日の私の卵の摂取量はすごいことになっていたと思います(笑)

でも美味しかったからいいのだ…!

 

f:id:bananatuma:20170618173421j:image

コールドプレスジュースやスムージーもあり、とろんと濃くて美味しかったです。

『ミックスベリーとバナナのスムージー』を2歳の息子にあげようかなと思いコップを手に取ったのですが、それに気づいたスタッフさんが「そのスムージーには蜂蜜が入っています」と教えてくれました。 その場には息子はいなかったのですが、私たちが子連れだということや子供に与えてはいけない食材を認識していてくれていて、その配慮が素晴らしいと思いました。

 

f:id:bananatuma:20170618190313j:image

子供用の食器も用意されていましたよ。

 

 

おわりに

お風呂など少し残念な点はありましたが、総合的には美味しいものをたくさん食べられて大満足でした。

子供が大きくなったらまた訪れたいと思います、TKGを食べに…!!!(笑)

 

ということで、那須いちやホテルの宿泊レポでした。本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

【那須旅行の関連記事はこちら】

bananatuma.hatenablog.com

bananatuma.hatenablog.com

bananatuma.hatenablog.com