ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

スポンサーリンク

カピバラと触れ合うなら那須どうぶつ王国へゴー!(子連れマタ旅、2歳5ヶ月、妊娠7ヶ月)

 

 f:id:bananatuma:20171001111235j:image

 

こんにちは。那須大好きばななつまです。

今日はずっと書きたかった那須どうぶつ王国でのふれあい体験レポをしたいと思います〜。

 

それではいってみよう〜!

 

入園

f:id:bananatuma:20171001104207j:image 

入園すると大きなわんこがお出迎えです。動物がいたらとりあえずいいこいいこする2歳のこたろーくん。エサもあげたがりなお年頃です。

どうぶつ王国ではどんな動物と触れ合えるのか楽しみ!さっそくいってみましょう〜!

 

 

大型犬

f:id:bananatuma:20171001104615j:image

入園して最初に向かったのは、入園口の目の前にある大型犬コーナー。屋外ですが屋根があります。

 

f:id:bananatuma:20171001104753j:image

たろちゃんは自分より大きなわんこでも全く怖がることなくナデナデできました!

大型犬はおとなしくてまったりしていて癒されますね〜。

 

 

小型犬&猫

次に小型犬と猫とふれあえる建物へ。どうぶつ王国は屋内にあるエリアが多いので、天候にあまり左右されずに楽しめていいですね。

f:id:bananatuma:20171001105010j:image

中にはわんこがいっぱい〜!! でもほとんどの子がねんねしていました。みんなちゃんと座布団やマットの上に寝ていて可愛い〜。

 

f:id:bananatuma:20171001105347j:image

にゃんこもナデナデ。気持ち良さそうな顔がたまらにゃいですね。

 

 

 熱帯エリアのどうぶつ

次に入ったのは熱帯エリアのどうぶつが建物内で自由に放し飼いされている建物。期待せずに入ったのですが予想外に面白かった〜!

 f:id:bananatuma:20171001105914j:image

なんとも色鮮やかな鳥がいました。つくりものみたい!

 

f:id:bananatuma:20171001105500j:image

カメも私たちの足元を自由気ままにのっそのっそ歩いています。

 

 f:id:bananatuma:20171001110047j:image

木のすき間からそっとこちらを覗いているのはナマケモノ。

この建物内ではどこになんの動物がいるのかわからないので探しながらまわれて楽しかったです。

 

f:id:bananatuma:20171001105929j:image

飼育員さんとお話の練習をしていた鳥さんにも遭遇。名前を言ったり「ばいばいー」と言ったりして賢かったな〜。

 

 

うさぎコーナー

次はうさぎさんとのふれあいコーナーへ。

こちらでは普通サイズのウサギももちろんいるのですが、、

f:id:bananatuma:20171001110612j:image

ど〜ん!!

こんなにビッグサイズのウサギもいました〜!! これにはたろちゃんもびっくり。すごく重そうです…!

 

 

 カピバラの森

そしてどうぶつ王国の中で今回個人的に1番楽しかったエリアがこちら、カピバラさんエリアです〜!!

f:id:bananatuma:20171001111219j:image

 

f:id:bananatuma:20171001111406j:image

なんとこんなにたくさんのカピバラさんがいます!!

それではさっそくゴー!

f:id:bananatuma:20171001111615j:image

腰が引けながらもさわりたい盛りのたろちゃん。

 

f:id:bananatuma:20171001111711j:image

なんとかさわれました〜!

ちなみに私がカピバラを触った感想は「毛、硬っ!!です。癒し系な見た目なのできっとふわふわモフモフしてるんだろうな〜と思っていたら、意外にもその毛はバリバリしていました。

 

そしてそして、さらにはここではカピバラとふれあえるだけでなく、販売しているえさを自由にあげることもできます! エサは確か100円でした。

f:id:bananatuma:20171001115934j:image

たろちゃんも挑戦!!またもや腰が引けています(笑)

 

f:id:bananatuma:20171001120209j:image

食べた〜!!

むしゃむしゃ食べる姿に萌ええぇぇ。さすがは癒し系の王者です。

 

f:id:bananatuma:20171001120332j:image

カピバラと一緒に「マーラ」という動物もいたのですが、ワラビーに似ていてこれまた可愛い。マーラにもエサをあげられます。

たろちゃんも、マーラへのエサやりに挑戦、するはずが、

f:id:bananatuma:20171001120540j:image

カピバラにロックオンされる…!!!

 

f:id:bananatuma:20171001120640j:image

ということで、結局エサはこの子のお腹へ入っていきました。笑

たろちゃんはカピバラさんへのエサやりがすっかり気に入って、おかわりをしました〜。

 

f:id:bananatuma:20171001153358j:image

あーん、、

 

f:id:bananatuma:20171001153524j:image

むしゃむしゃ、、

 

もうね、カピバラさんかわいすぎてすっかりはまってしまいました。カピバラって動物園とかにいても柵越しに鑑賞するものだと思っていたので、こんなに触れ合ったりできるなんて感動!もうめちゃめちゃかわいい!

 

f:id:bananatuma:20171001154011j:image

「カピバラトーク」というイベントの時間になると飼育員さんがカピバラの生態などを解説してくれて、さらにはカピバラが水を泳ぐ様子も見ることができます。

 

f:id:bananatuma:20171001154128j:image

泳いでいるカピバラもかわいいなあ。

カピバラ、ノーマークでしたがこんなに可愛いとは思いませんでした。

 

 

ペンギンにも餌づけ

f:id:bananatuma:20171001171550j:image

カピバラですっかり餌づけにはまったこたろーくん、今度はペンギンさんにも餌づけです〜!

トングで餌のお魚をあげるのですが、ペンギンがグイグイ寄ってきて面白かったです。水族館でもなかなかペンギンに餌づけする機会はないので貴重な体験でした。

ペンギンへのエサやりはイベントの時間にすることできます。

 

 

妊婦に優しくバスで移動

f:id:bananatuma:20171001171343j:image

そうこうしているうちに手前のエリアを回りきったので奥のエリアに向かいます。実は那須どうぶつ王国はディズニーランドとほぼ同じ広さということで、妊婦の私は全部まわれるのか心配でした。しかし実際に行ってみると、確かに敷地面積は広いのですが、大きく2つに分かれるエリア間をバスで移動できたのでそれほど歩くことなくまわりきることができました。バスも可愛い!!

 

f:id:bananatuma:20171001174308j:image

バスで移動した先では本場ニュージーランドの牧羊犬によるひつじショーをみたり、

 

f:id:bananatuma:20171001175423j:image

もふもふのアルパカにも癒してもらいました。

 

f:id:bananatuma:20171001175449j:image

アルパカの赤ちゃんが激かわ。

 

f:id:bananatuma:20171001175533j:image

お昼に食べた「アルパカレー」

 

 

おわりに

那須どうぶつ王国ではたくさんのどうぶつと触れ合えて大満足でした。

大人も子供も楽しめてので、那須に旅行する際にはぜひまた訪れたいと思います!

 

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!