ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

スポンサーリンク

花粉の季節・梅雨を乗り切る強い味方!アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機が快適すぎて最高だった。おすすめポイントや口コミ感想、電気代レポなど。

 

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 スピード乾燥 除湿量 5.0L サーキュレーター機能付 デシカント式 DDD-50E

 

こんにちは!ばななつまです。

 

わが家は昨年の秋頃から、洗濯を夜にするようになりました。

夜の洗濯だと洗濯物を外には干せないので当然部屋干しになるわけなのですが、だんだんと部屋干しをしている部屋が湿気っぽくなり、洗濯物から生乾き臭がするようになってきました。

 

そこで、アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機を購入したところ、もうほんとに嘘みたいに快適な部屋干しライフを送ることができたので、今日は全力でお勧めレポしていきたいと思います◎

 

それではさっそくいってみよう〜!!

 

 

衣類乾燥除湿機ってなに?

そもそも衣類乾燥除湿機とは何かと言いますと、除湿をしながら衣類を早く乾燥させることを目的とした家電です。

部屋干し族には最高のアイテムなのであります。

 

衣類乾燥除湿機の実力

では、実際にどれだけの除湿ができるのかを公開したいと思います。

 

f:id:bananatuma:20190405225900j:image

こちらが実際の部屋干し部屋の様子。(散らかっていてすみません

毎日たいてい バスタオル1枚、タオル5枚、バスマット1枚、大人2人子供2人分の服とパジャマと下着プラスαを洗っています。

 

 

f:id:bananatuma:20190405225911j:image

手前にあるのが衣類乾燥除湿機。

90°まで回転するので広い範囲に送風することができます。

 

この日に実際にどれだけの除湿ができたのかと言いますと〜、、

 

こちらです!


f:id:bananatuma:20190405223722j:image

どん!

タンクにたっぷりの水が入っていますね。

毎日タンクの水を捨てているので洗濯1回につき毎回このくらいの量の水を除湿しています。


f:id:bananatuma:20190405223717j:image

2ℓのジャーの半分以上になるので、1ℓ以上はあるかな。

 

ちなみに、初めて衣類乾燥除湿機を稼働させた日は、5ℓのタンクがほぼ満タンになっていました。

連日の部屋干しで部屋の湿度がものすごく高くなっていたんですね。ジメジメ〜。

 

 

衣類乾燥除湿機を使うメリット

私が実際に衣類乾燥除湿機を使って感じたメリットは以下の通りです。

  • 生乾き臭がまったくしなくなった
  • 乾くのが早い
  • 冬は結露が防止できる
  • 洗濯物に花粉がつかない
  • 部屋干しなので天気を気にしなくて良い

 

とにかく部屋干しなのに生乾き臭がまったくしなくなったというのが1番の感動でした!!

分厚い服でもカラッと乾いてくれるのでとても気持ちいいです。

 

また夜に洗濯&部屋干しをするようになってから、洗濯嫌だなー面倒だなーというストレスがすごく減りました。

朝の洗濯は忙しく、夕方に洗濯物を取り込むのも忙しいですよね。

しかし、夜に洗濯をすれば夜の空いている時間に洗濯をして朝になったら乾いているので、日中の好きな時間に取り込むことができます。干している間も天気を気にする必要がありません。

 

また、衣類乾燥除湿機を使うまでは部屋の窓の結露がすごく、毎朝窓がびっしょびしょだったのですが、衣類乾燥除湿機を使うようになってからは結露がほとんど出なくなりました!

 

衣類乾燥除湿機さまさまです!本当にすごい。

 

 

アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機のおすすめポイント

また、数ある衣類乾燥除湿機の中でもアイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機をおすすめする理由が以下の通りです。

  • サーキュレーターの風量が強中弱と選べる
  • 上下の角度が変えられる
  • 首振りの有無や角度が変えられる(最大90°)
  • タイマー機能がある
  • 温風が出る
  • 持ち手があるので動かしやすい
  • タンクが取り出しやすく水が捨てやすい
  • コンパクト&オシャレ

 

f:id:bananatuma:20190406170629j:image

上写真の通り、ボタンで上下の角度と首振りの角度を変えることができるので、洗濯物干しの範囲めがけてピンポイントに風を送ることができます。 

また、サーキュレーターの風量や切タイマーも選べるので、洗濯物の量に合わせて調整することも可能。

風量の強はとても強い風で、かつ温風がでるので、洗濯物をはやく乾かすことができますよ。

 

サイズは思っていたよりもコンパクトで、スタイリッシュな見た目がオシャレで気に入っています◎

軽量で持ち手もついているので、女性でも簡単に移動することができますよ。

 

 

そんな最高なアイテム衣類乾燥除湿機ですが、少しだけ、デメリットもあります。

 

衣類乾燥除湿機のデメリット

デメリットは以下の通りです。

  • 電気代がかかる
  • 音がする

 

家電なので当然使えば使うほど電気代がかかります。

 

消費電力が590Wで1時間あたりおよそ14円。

 

わが家では毎日8時間タイマーをしているので、

1日8時間で 14円×8時間=112円

1日112円×30日=3,360円

1ヶ月でおよそ3,360円の電気代がかかっているという計算。

結構かかっておるな…(´-ω-`)

4時間タイマーだと半額ですが、4時間だと微妙に乾かなくて、家族4人だと多分6時間くらいがベストな気がします。けどこれは洗濯物の量にもよるし今後しばらく使ってみて手探りかな。

 

また、風量を強にすると結構ブオオオォオオオオォォォという音がします。

わが家は除湿機をつかっている隣の部屋に布団を敷いて寝ているのですが、私は気になりませんが夫は少し音が気になるらしいです。

除湿機の下にマットなどを敷くと音が軽減されると思います◎

私は夫のいびきの方がよっぽど気になるけどね…笑

 

 

と、話はそれましたが、多少のデメリットはあるものの、圧倒的にメリットの方が大きいです!

アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機は、本当におすすめですよ。

 

 

おわりに

ということで、アイリスオーヤマの衣類乾燥除湿機の使用レポでした。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 スピード乾燥 除湿量 5.0L サーキュレーター機能付 デシカント式 DDD-50E

アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 スピード乾燥 除湿量 5.0L サーキュレーター機能付 デシカント式 DDD-50E