読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

1歳のお誕生日にイフミーのファーストシューズ「超軽量イフミーライト」を買いました~!

育児用品・グッズ・手作り




 
 
長男こたろーちゃんの1歳の誕生日プレゼントに、ファーストシューズを購入しました〜!
シューズの選び方や決め手になった理由などをまとめたいと思います。
 
 

どこのメーカーにする? 

ファーストシューズを出しているメーカーはたくさんあるので、メーカーや価格帯など、悩みどころが満載ですね。
 
人気どころはミキハウス、アシックス、ニューバランスピジョンなどだそうで、お高いものだと1万円くらいします。
私の靴より高いじゃないか。
 
これであっという間にサイズアウトだなんて、し、信じられない。笑
 
それでも記念すべきファーストシューズは高くてもいいものを買ってあげたいという人も多いみたいですね。(高ければモノがいいのか、というとそこはなんとも言えないところですが)
 
 
 

ファーストシューズを買う時期は?

「靴を買ったはいいものの、ほとんど履かずにサイズアウトしてしまった」という話はよく聞きます。せっかく買うならがっつり履きつぶしてほしい!
ということで、買うべきベストタイミングを調べたところ
自分で10〜20歩くらい歩けるようになってから買うのがよいそうです。
それより前に買ってしまうと、ほとんど使わずに足が大きくなってしまいトホホなことになってしまうかも、、
 
 

ファーストシューズの選び方

シューズは同じサイズでもメーカーによって幅やつくりに差があります。
なので、子供の靴、特に初めて靴を選ぶ場合は、靴屋さんに行って実際に靴と足を合わせてみるのがベスト。
 
サイズを合わせる時は、靴の中敷を取り出して子供の足をあわせて確認するとわかりやすいです。
 
サイズ感的には5mmくらい余裕をもたせるといいそうですよ〜。
 
 

ファーストシューズ決定!

f:id:bananatuma:20160125210308j:image
 
f:id:bananatuma:20160125215943j:image
 
f:id:bananatuma:20160125220053j:image
イフミーのファーストシューズ。
こたろーちゃんの記念すべき初めてのお靴のサイズは12.5cmでした〜!!
 
このシューズ、めちゃめちゃ可愛いんですよ〜♡デザインに一目惚れです。
でももちろんそれだけではなくて、脱ぎ履きがしやすく、とっても軽いんです。つま先にもゆとりがある!赤ちゃんのあんよをよく考えて作られているのがよくわかります。
 
 

1番の決め手は?

そして1番の決め手になったのが、こたろーがこのシューズだけは履いた時に嫌がらなかったのです。
 
それまでに何足か試着させたのですが、履かせただけで泣いて嫌がったり、立たせようとしても座り込んでしまったり。→これはおそらく履き心地が悪いからでした。
 
我が家が購入したシューズも、サイズ12.0cmだと嫌がって一歩も動けなかったのですが、1サイズ上の12.5cmを履かせたら、すんなり歩くことができました!→つまりこの靴のこのサイズが履き心地が良かった!
 
ということで、デザインも一目惚れだったし、もう即買いでしたわ。(^ν^)
 
 
 

イフミー リピしそうです

私は今回の靴選びではじめて“イフミー”というブランドを知ったのですが、日本を代表する子供靴ブランドなんだそうです。
 
子供靴ブランドってだけで専門的な感じがして安心感がありますよねえ。(単純)
シューズのデザインも豊富で可愛くて私好みだし、しかも価格も2000円台のものからあってリーズナブル!これはセカンドシューズからもリピの可能性大です(^ν^)
 
 f:id:bananatuma:20170302102126j:image
お靴履いていろんなところに遊びにいこうねー!!