ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

スポンサーリンク

お食い初めと初節句(端午の節句)のお祝いをまとめてやったぞ~!(生後3ヶ月)

 
 
 
こんにちは。ばななつまです。

 

世間が端午の節句飾りを売り始めて賑わいだしたころ…
 
両家の両親から言われました。
「初節句はどうするの??」
 
正直、私達夫婦はそんなに盛大にやるつもりはありませんでした。
家も狭いのでちっちゃいおもちゃの鯉のぼりでも買って写真撮ればいいかな、くらいに思っていました。
 
 
が、両家(主に母)はどうも盛大にやりたいらしく。  さらに言えば、どうも兜だか鯉のぼりだかを自分が買ってあげたいらしいです。
 
そしてお互いに相手の家が買うのかなと様子を探ってるようなご様子。
「どうするの?どうするの?」とやたら聞いてきます。
 
さらに、子供の日とこたろーの生後100日が近いということで、「初節句どうするの?」に加えて、「お食い初めはどうするの?」とせめたててくる両家(の母たち)…。
 
 
正直、お食い初めのほうもそんなに親を巻き込んで盛大にやるつもりはなかったのですが、あまりにはやし立てられるので、なんだかちゃんとやらなきゃいけないような気になってきます…
 
 
よし、やりましょう!
お食い初めと、初節句!
 
  • 食事の場所は義実家
  • 両家みんなで
  • お食い初めと初節句まとめて祝う
 
ということに、決定しました。
 
兜は、うちの実家に買ってもらうことになり、母とお店に見に行ったのですが、これ!といったものが見つからず。
家も狭いので、とりあえず買わないで夫の実家の兜で代用することになりました。
 
 
 

お食い初め&初節句祝い当日

 
f:id:bananatuma:20151201092559j:image
当日はこんな豪華なごはん♪
 
こたろーちゃんのお食い初め御膳と大人のお食事御膳、近所の仕出屋さんに注文しました。
こたろーさんのが一番豪華だったぞ〜。
 
 
こたろーはちょうどこの日の朝に初めて寝返りができて、両家のじじばばに得意げにお披露目していました。
 
 
写真を撮るだけ撮って呑んだくれる父たち、
こたろーのそばから離れず盛り上がる母たち、
食事に夢中な私と夫。
 
 
 
うん、たのしかった。
 
美味しいごはんを食べられたし、めでたい感じでいいねぇ。
 
 
はじめはこんな盛大にするつもりはなかったですが、記念になっていいもんですね〜。