ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

スポンサーリンク

簡単!炊飯器をつかって離乳食の手づかみ食べレシピに挑戦。(生後8ヶ月)






 
 
 
こんにちは。ばななつまです。
 

長男こたろーさんも生後8か月を過ぎ、ご飯を自分で食べたい欲がでてきたのか、スプーンを持ちたがるし、お皿にも手をのばそうとします。

そろそろつかみ食べメニューでも取り入れようかな〜と思ったのはいいのですが、、
 
 
 
 

でも豆腐の硬さで手づかみ食べって無理じゃない?

 
手づかみ食べは、成長の過程で必要ならばたくさんさせてあげたいところ。
 
問題なのは、
この頃の離乳食のかたさの目安は絹ごし豆腐。
 
 
こんな柔らかいものをつかみ食べしたら大惨事です。
 
 
理想は食べやすく汚れにくい野菜スティックとかなんだけど、
 どう頑張っても野菜が絹ごし豆腐のかたさにならないよね。
 
何時間茹でても絹ごし豆腐になりません。
もう物理的に無理なんだと諦めかけました。
 
 
 
しかしネットで調べていたら
「野菜をアルミに包んでお米と一緒に炊くと柔らかくできる」
というのを発見!
 
 
 
 
 

やってみた。

 ①切る
f:id:bananatuma:20151224151627j:image
まず野菜を適当な大きさに切ってアルミホイルで包みます。いちょう切りでもスティック状でも。

 

 

 ②炊く

f:id:bananatuma:20151224151655j:image

これを炊飯器に入れて普通にお米を炊きます。水の分量も普通でおっけー。

 

 ◎ネットで調べたものはここで取り出して終了だけど、これだといまいちまだ硬いです。

 

そこで、

③そのまま放置

野菜をそのまま炊飯器に入れたままにしてごはんと一緒に保温しときます。(ごはんは先に食べちゃっても大丈夫)

 

④ 1時間くらいしたら野菜を取り出す。

 

以上! 

これで指でちょっと潰すだけでほろほろに崩れるかたさのお野菜ができちゃいます!!

 

神だな炊飯器。これなら離乳食中期の息子でも自分で持ってパクパクたべれる!

 さらに、どうせ炊くご飯と一緒にできるから余計な電気代もかからない。ブラボー。

 

 

なんでもできます。

簡単すぎて炊飯器調理ヘビロテです。

  • お肉
  • きのこ
  • ピーマン
  • ごぼう
  • キャベツ

もう、なんでもやっちゃいます。

 

炊飯器でご飯とたんぱく質と野菜が全部できちゃって、めちゃめちゃ簡単です!!

【注意】食材によっては水分がでて味がご飯についてしまいます。離乳食のお粥を炊くときにやるとお粥に風味もついていい感じですよ。

 

 

 

 
 

 

他にも手づかみ食べメニューに挑戦したんだけどさ。

 f:id:bananatuma:20151224151849j:image

なんだこりゃ。

はい、外は焦げ焦げ、中はグチャグチャなお粥のおやきです。
 
しかも作りすぎました。息子何人いるんでしょうね。
 
片栗粉むずかしいです、、

 

 

懲りずに再挑戦。

f:id:bananatuma:20151224152014j:image

なにこれ?

 

納豆おやきです。(小声)

また焦げてるし中身ぐしゃぐしゃ。

しかも納豆飛び出てるので これじゃつかみ食べしたら結局手も顔もグチャグチャの納豆祭りなんだな。

 

せっかくなのであげてみたけど、どっちも口にはいれてくれたがオエッとしていた。汗

ごめんなさい。

 

 

 

ちなみに、野菜スティックの他にもつかみ食べの練習はベビー用お菓子のハイハインがおすすめです。

 

持ちやすく、程よい大きさと薄さだし、口で溶けるし、あまり汚れないし。 

さすがベビー用!

 

 

 

 

私はおやきの練習をしまーす。。

  

 

 

 

 

 

 

bananatuma.hatenablog.com

 

 

bananatuma.hatenablog.com

 

 

bananatuma.hatenablog.com

 

 

bananatuma.hatenablog.com