ばなな日和

新米ママと、息子と、旦那との日々。

スポンサーリンク

自宅で再現!ジャムおじさんのパン工場。(市販のパンで簡単手作り。2歳11ヶ月)アンパンマン、しょくぱんまん、カレーパンマン、メロンパンナ、クリームパンダ、ハンバーガーキッド、ホラーマン、だだんだん。

f:id:bananatuma:20180108153841j:image

 

こんにちは。腰を負傷中のばななつまです。

実は、年明けに長男こたろーの3歳の誕生日祝いということで、仙台旅行でアンパンマンミュージアムへ行く計画をしていたのですが、私が腰をやってしまったため中止になってしまいました…悔しい…!!!!

 

ということで、ただ中止にするだけではどうにも悔しいので、市販のパンを使って自宅でジャムおじさんのパン工場を再現することにしました〜!

 

材料

f:id:bananatuma:20180108153053j:image

今回使用したパンはこちら、

  • あんぱん
  • ランチパック(ツナマヨ)
  • クリームパン
  • メロンパン
  • カレーパン
  • チョコ蒸しパン
  • バーガーバンズ   の、7種類です〜!

 

それから、キャラクターの顔をつくるための材料として、

  • チョコペン(茶)
  • チョコペン(ピンク)
  • チョコペン(白)
  • いちごジャム
  • のりの佃煮(ごはんですよ)
  • ケチャップ
  • 食パン
  • チーズ
  • ハム   を用意しました〜!

 

それではさっそく作ったパンをご紹介したいと思います〜!

 

アンパンマン

 f:id:bananatuma:20180108153841j:image

材料はあんぱん、チョコペン(茶)、イチゴジャムです。

チョコペンで顔を描いて鼻とほっぺにイチゴジャムを塗るだけです。簡単!!

ですが私はあんぱんのゴマを取るという余計なことをしてしまったせいでパンがはげてしまい、鼻のくぼんだところに食パンをつめて補修するハメになってしまいました。 ゴマは取らなくてもそれほど気にならなかったと思うので、取らなくても良いと思います。

 

しょくぱんまん

f:id:bananatuma:20180108155547j:image 

材料はランチパック(ツナマヨ)、のりの佃煮、ハムです。

のりの佃煮をクリームの絞りにいれて顔を描き、丸く切ったハムのほっぺをつけました。

絞りはたまたま家にあったので使用しましたが、なければビニール袋(ポリ袋)で先端をハサミで切れば代用できます。

また、今回はランチパックがしょっぱい系のツナマヨだったのでのりの佃煮とハムでつくりましたが、甘い系のランチパックを使うときはチョコペンの茶とピンクで描けばOKです。(この方がハムを切ったりする手間がなくて簡単!)

 

カレーパンマン

f:id:bananatuma:20180108160041j:image

材料は、カレーパン、チーズ、のりの佃煮、ケチャップです。

白目は丸く切ったチーズ、鼻とほっぺはケチャップ、その他はのりの佃煮でつくりました。 

丸いカレーパンだったので仕上がりが不安でしたが、なんとかカレーパンマンっぽくできて一安心。 かたち的にはジャムパンなどの方がカレーパンマンっぽくていいと思います。

 

メロンパンナ

f:id:bananatuma:20180108160546j:image

材料は、メロンパン、チョコペン(茶)、チョコペン(ピンク)です。

作り方は、メロンパンにチョコペンで顔を描くだけ!

 

クリームパンダ

f:id:bananatuma:20180109113603j:image

材料は、クリームパン、チョコペン(茶)、チョコペン(白)、チョコペン(ピンク)です。

こちらもクリームパンにチョコペンで顔を描くだけです〜!

目を描くときは外側から、茶→白→茶と描いていくと描きやすかったです。

 

 ハンバーガーキッド

f:id:bananatuma:20180109113935j:image

材料は、バーガーバンズ、チーズ、のりの佃煮です。

丸く切ったチーズで白目をつくり、のりの佃煮で顔を描きました。 ハットは食パンを大小2つの大きさで丸く切ったものを重ね、のりの佃煮を塗って楊枝で固定しました。 

今回は食べるときにベーコン・チーズ・レタスをはさんでいただきました〜。

 

ホラーマン

f:id:bananatuma:20180109114321j:image

材料は、ランチパック(ツナマヨ)、のりの佃煮です。

作り方は、ランチパックにのりの佃煮で顔を描くだけ〜。

こちらもしょくぱんまんと同様に、甘い系のランチパックを使ってチョコペンで顔を描いてもグーです。

 

だだんだん

f:id:bananatuma:20180109114523j:image

材料は、チョコ蒸しパン、チョコペン(茶)、チョコペン(ピンク)、チョコペン(白)。

これまた、チョコ蒸しパンにチョコペンで顔を描くだけです〜。

本家のジャムおじさんのパン工場では売っていない、だだんだんのパン! 本家には負けないぞ〜!!笑

 

 

完成〜!!!!!

f:id:bananatuma:20180109115140j:image

 

f:id:bananatuma:20180109115155j:image

 

ということで、総勢8キャラクターのパンが完成しました〜!!!!

全部作るのに2時間かかりましたよ〜!!!!ひゃー!

もうね、腰バッキバキでした(笑)

でも作るの楽しかった〜。次からはもっと効率よくいけるハズ。

 

息子の反応

息子たろちゃんはできあがったパンたちを見て、「わー!!!!だだんだんのぱん!あれぇー!?ほらーまーん?!アンパンマンに!しょくぱんまんに!カレーパンマンに!くいーむぱんだに!めろっんっぱんだっに!はんばっがっきっどっも、いるうぅ〜!!」と大興奮していました。たろちゃん、最近お喋りが止まりません。

どれ食べる?と聞くと即答で「だだんだん!!」でした。

 

f:id:bananatuma:20180109115447j:image

アンパンマンはあんこたっぷり。あんこはお気に召さなかったようで、イチゴジャムばかりかじっていた。

 

おわりに

 いやあ、楽しかったです。すっかり気分はジャムおじ。

これなら子供が好きなキャラのパンが作れるし、安いし良いですね。

また色んなキャラに挑戦してみたいと思います!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!